備長炭の炭火焙煎コーヒーなら 岡崎市の珈琲豆専門店 タニザワ珈琲店へ!

備長炭の炭火焙煎コーヒーなら 岡崎市の珈琲豆専門店 タニザワ珈琲店へ!

「新鮮で香り高いコーヒーをご家庭で飲んで欲しい」その思いで、岡崎市の六名駅近くにて珈琲豆を販売しております。
毎日、厳選した生豆を真心こめて焙煎し、お待ちしております。

ブーログ › 備長炭の炭火焙煎コーヒーなら 岡崎市の珈琲豆専門店 タニザワ珈琲店へ!

2019年06月17日 11:59  カテゴリ:コーヒーブレイク

【コーヒーブレイク】土佐銘菓かんざしをいただきました

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

朝起きると、窓の近くでヒナ鳥のかわいい鳴き声が聞こえてきますにゃん
どうやらまた、家の軒下の通気口で、スズメが子育てを始めたようですひよこ

うちの通気口が巣にするには丁度良いのか、
先月もスズメが同じ場所で子育てをしていたのですが、
その時の子スズメは無事巣立ったようです四ツ葉のクローバー

今回も無事巣立って欲しいですが、
洗濯物を干す時にベランダへ出ると、親スズメがとても警戒して鳴くので、
それだけは何とかならないものかと思っています笑顔汗

------------------------------------

いつもお世話になっている喫茶店のマスター夫妻から、
四国旅行のお土産を頂きましたしあわせ

↓ 「土佐銘菓かんざし」というお菓子です。このお菓子は初めて見ました目


↓ 中を開けてみましたプレゼント


↓ 「かんざしあめ」という、すもも味の飴も入っていましたしっしっし


↓ では、コーヒーと一緒に頂きますわーい

↓ お菓子の中身は、ほんのり柚子風味の白あんでした
  (写真だと分かりづらいですねええと(汗)

このお菓子、いろいろと想定外でして・・・
まず、袋を開けるとお菓子がアルミホイルに包まれていましたびっくり

袋の絵から想像して和菓子と思いきや、
しっとりしたマドレーヌのようで、でも中身は白あんという・・・
和洋菓子?と言うのでしょうか笑顔汗

油分も多く、1個食べるとかなり満足感があるので、
お菓子に負けない、苦み強めのコーヒー(今回は炭焼ソフトブレンドコーヒー)が
とても合いましたよ~しっしっし

------------------------------------

20日までコーヒースタンプ2倍ですピース
皆様のご来店、心よりお待ちしておりますハートウィンクハート
  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)

2019年06月13日 11:58  カテゴリ:その他

とうふや豆蔵へランチに行ってきました♪

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

今日は久しぶりにコーヒー以外の話題をウィンク

先日、岡崎の上和田にある「とうふや豆蔵(岡崎エルエルタウン店)」へ
ランチに行ってきましたナイフとフォーク

豆腐好きなので、過去にも何回か行っているのですが、
ここのランチは豆腐バイキングが付いていてお腹一杯に食べられますしっしっし

↓ 今回は数量限定のおとうふデリランチ(月替わり)を頂きましたナイフとフォーク


↓ 豆腐バイキングで取ってきたお惣菜の一部ですナイフとフォーク

ちょこちょこと、いろんな味のおかずを楽しめるので、
女性向けかもしれませんが、私は結構好きなランチですしあわせハート

ところで、豆腐のランチでお腹一杯になるの?
と思われた方もいるかもしれませんが、

ここのお惣菜には、今話題の「おからパウダー」が使われているので、
食べていて、突然お腹が一杯になりますもうダメ
私は普段から結構食べる方ですが、この満腹感はハンパないですよ(笑)

ランチを食べ終わったら、飲食スペースの横に売店があるので、
そこで「おからパウダー」をゲットしましたキラン
ヨーグルトやスムージー、
ポテトサラダやハンバーグなんかにも混ぜるといいみたいですねグッド
最近、体重増加気味なので、試してみようと思いますしっしっし

この「とうふや豆蔵」は、
タニザワ珈琲店の前の道(県道293号線)を
南西へ真っすぐ進むとありますので車
当店へ立ち寄りがてら行ってみてはいかがでしょうかウィンク

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますハートウィンクハート
  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)

2019年06月12日 12:34  カテゴリ:取扱商品

グァテマラ(ガテマラ)

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

今朝は月に一度の交通当番の日でしたF1
雨上がりで、何だか肌寒かったです雲

曇り空だと肌寒かったりするし、晴れてくると蒸し暑いし・・・
気温の変化が激しくて、体調が崩れやすいので、
気を付けていきたいですねにこにこ

------------------------------------

さて、今日は「グァテマラ」コーヒーのお話しです。
(過去の記事で「ガテマラ」と書いたりしていますが、
どちらも同じコーヒーを指しています笑顔汗

名前の通り、グアテマラ共和国の高地で栽培されています。
グアテマラ共和国は中米にあり、メキシコの南に位置する国です。

ストレートではもちろん美味しくいただけますが、
ブレンドコーヒーのベースとしてもよく使われます。

当店のブレンドコーヒーでは、マイルドブレンドスペシャルブレンドに入っていますキラン

では、ここからは個人の感想になりますウィンク

味ですが、
程良い苦味の後に、爽やかな酸味が広がります。
この酸味もはっきりと感じますが、強すぎなくて、私にはちょうど良かったです。
また、飲み終わった後に、微かな甘みも感じました。

酸味も程良くあるので、
これからの暑くなる時期なんかにはお勧めしたいコーヒーですにこにこ

味の感じ方は人それぞれになりますので、ご了承くださいね。

↓ ハンドドリップで「グァテマラ」を淹れましたコーヒー
  しっかりと蒸らしておりますしっしっし

↓ 休憩時間にスタッフみんなで飲みましたコーヒー

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますハートウィンクハート
  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)

2019年06月11日 12:02  カテゴリ:コーヒー豆知識

コーヒー豆の種類について/今日はアイスコーヒーを多めに焙煎しています♪

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

久しぶりに、朝からお日さま太陽が出ていたので
ここぞとばかりに、厚手の洗濯物を外へ干してきましたキラン
午後はまた雨が降るみたいなので、
それまでには何とか乾いて欲しいものです。

↓ 雨続きで、店の紫陽花はとても元気ですお花

------------------------------------

さて、今日のお話しですが、
お米にも品種があるように、
コーヒーの木にもいろいろな品種があります。
その中でもコーヒーの品種を大きく分けるとすると、2つに分けられます。

ロブスタ種
と↓

アラビカ種ですコーヒー
写真はモカマタリ(アラビカ種)です↓

写真だと、豆の違いがわかりにくいのですが
ロブスタ種の方が丸っこく、アラビカ種の方が楕円形っぽいです。

それぞれの特徴ですが、

ロブスタ種
低地でも栽培でき、病気や害虫にも強く、成長が早いので、
生産量がとても多いですが、

苦味が強く、渋みがあり、独特な香りがあるので、
ストレートで飲まれることは少なく、
ブレンドやインスタントコーヒー、缶コーヒーなどの原料として
使われていることが多いです。

当店では、単品で販売はしていませんが、ブレンドコーヒーで使用しています。
ブレンドコーヒーにロブスタ種を入れると、
味が落ち着くという考えから、当店では使用しています。

アラビカ種
高地で栽培され、病気や害虫などにも弱く、栽培に手間がかかります。
なので、生産量は少なくなりますが、品種はとても多いので、
世界で生産されるコーヒー豆の7割が、アラビカ種になります。

酸味が強く、甘い香りが特徴的なので、
ストレートで飲まれることが多いです。

高地で栽培されるということから分かるように、
〇〇マウンテンという名前が付くものは、すべてアラビカ種です。

------------------------------------

今日はアイスコーヒーをいつもより多めに焙煎しております。
夏場になってくると、もっともっと多く焙煎しますウィンク

ちなみにアイスコーヒーは
ロブスタ種とアラビカ種、両方入っています。


皆様のご来店、心よりお待ちしておりますハートウィンクハート
  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)

2019年06月07日 12:01  カテゴリ:取扱商品

マイルドブレンド/当店のお値打ちなスタンダードブレンドコーヒー

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

朝からしっかりと雨が降ってますね~傘
これで少しはダムの水不足が解消されるといいですね水滴

------------------------------------

さて今日は、当店オリジナルブレンドの「マイルドブレンド」のお話しです。


ブレンドの組み合わせは、
コロンビア、ブラジル、ガテマラ、ロブスタ、モカ、炭焼コロンビアの
種類になります。

この「マイルドブレンド」は、
豊田市や岡崎市の喫茶店のお客様へ結構納品しているので、
どこかの喫茶店で飲まれたことがある方も
もしかしたら、いらっしゃるかもしれませんコーヒー


さて、ここからは個人の感想になりますウィンク

まず淹れたての香りですが、かなり甘く感じます。
当店のコーヒーの中でもトップクラスの甘い香りです。

そして味ですが、酸味・苦味・コクのバランスがとてもよく、
どれもそれぞれ感じるのに主張しすぎない、飲みやすい味になっています。

久しぶりに、お店のスタッフみんなで「マイルドブレンド」をじっくり試飲しましたが、
クセが強くなくて、やっぱり飲みやすいという話になりましたしっしっし

私だったら、日常生活のどんなシーンで、このコーヒーを飲むかな?と考えると、
このコーヒーは、飲む時を選ばない、どんな気分の時もOKだな~と思いましたしっしっし
それくらい、日常的に何杯でも飲めてしまうコーヒーだと思いますコーヒー


ご来店下さるお客様の中でも「マイルドブレンド」のファンはとても多いのですが、
お客様の傾向として、職場や職場に来るお客さんに出すコーヒーとして
購入してくださる方が多いようですしあわせ

当店のスタンダードは「炭焼ソフト」ですが、
「マイルドブレンド」も当店のスタンダードと言ってもよいくらいの一品ですキラン
ぜひ一度、お試し頂きたいコーヒーですウィンク

マイルドブレンド 360円/100gあたり
(実は当店のコーヒーの中で一番お値打ちなんですしっしっし

感想はあくまでも個人の感想です。感じ方は人それぞれになります。
また、価格は変動する可能性がありますので、ご了承ください元気


皆様のご来店、心よりお待ちしておりますハートウィンクハート
  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)

2019年06月06日 11:59  カテゴリ:その他

60kgの麻袋の運び方とは?

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

今日は見事な晴天ですね~太陽
小学生のうちの子は、水泳の授業があるようなので、
今日は日焼けして帰って来そうです笑顔汗

さて、先ほど名鉄運輸さんが60kgのブラジルの生豆を届けて下さいましたにこにこ

60kgの大きな袋をどうやってトラックから運ぶか、
許可を取って、写真を撮らせて頂いたので、お見せしますウィンク

これが運送屋さんのお仕事とは言え、本当に頭が下がります下矢印

私は普段、重くても10kgの米袋ぐらいしか運ばないので、
やれと言われても、絶対出来ませんもんもうダメ

ちなみに、こうやって背負って運ぶのは名鉄運輸さんだけです。
他の運送屋さんは腕で抱えたり、台車を使ったりして運んでくれます。
(本当は背負った方が楽に運べるらしいですが・・・)

こちらが運んで頂いた、ブラジルの生豆が入った麻袋です↓


皆様のご来店、心よりお待ちしておりますハートウィンク
  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)

2019年06月05日 11:57  カテゴリ:取扱商品カテゴリ:その他

3年越しに実が生りました(T T)/ジャマイカハイマウンテン入荷しました♪

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

今日は朝から曇り空ですね雲
まさに梅雨入り直前な感じですね傘

さて、タイトルの件ですが、
昨日のブログにも出てきた「グリーンセンター音羽」で
3年前に「びわの木」の苗を買いました芽

ベランダで育てているのですが、
買った当初、背丈が20cmくらいだったのが、
3年も育てると、1m45cmくらいになりました上矢印

毎年、葉っぱが生い茂るばかりで、花すら咲かなかったのですが、
今年の2月にやっと花が咲きました(花の写真を撮り忘れました号泣)。

そして5月の初め頃、念願の実が付き始めましたキラン

そして先週、実に色も付き、びわの実らしくなりましたキラン

そして今日、収穫しちゃいましたしっしっし

そして今、食べてみたのですが・・・・
すごく甘かったです目がハート

スーパーでびわを買って食べても、たまに甘くないのとかありますよね。
そういう味を想像していたので(笑)
ここまで甘いとは、正直びっくりです!!

去年までは花すら咲かなかったので、
今年、まさか甘い実まで生るとは思いもよらなかったですびっくり

特別なことはしていないのですが、
肥料の代わりに、お米のとぎ汁を
まめに与えていたのが良かったかもしれませんグッド

------------------------------------

話は変わりまして、
先ほど、ジャマイカのハイマウンテンが入荷しました笑える


この樽の大きさで生豆が15kg入っています。

いつも生豆が到着すると、
「遠路はるばる、よくやって来たね~」と、しみじみとした気持ちになっちゃいますハートウィンク

どの生豆も、まだ自分が行ったことのない遠い国から、船に揺られて届くので、
「遠くからよく来たね~」って思ってしまうんですよね~笑顔汗
少し大げさかもしれませんが(笑)

タニザワ珈琲店では、こうやって届いた生豆を
焙煎とハンドピックを丁寧に行い、美味しいコーヒーにしていきますウィンクコーヒー


本日まで感謝セールを行っています音符
皆様のご来店、心よりお待ちしておりますしあわせハート
  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)

2019年06月04日 11:57  カテゴリ:コーヒー焙煎カテゴリ:その他

おきつねバーガーとは?/本日もたくさんのコーヒーを焙煎しています(^^)

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

定休日の日曜日は豊川方面へ出掛けました車

途中、豊川稲荷で参拝し、
その後、豊川稲荷の参道へ立ち寄りました足あと

参道には稲荷寿しの看板がたくさんあるのですが、
その中で目を引いたのが「おきつねバーガー」です目
 

早速、買って食べてみましたしっしっし


見てのとおり、バンズがパンではなくて、油揚げになっています。

中にはソース味のカツとレタスが入っていて、
ケチャップが少しかかっていました。
油揚げにも麺つゆのような味が付いていました。

油揚げを噛み切るのに少し苦労しますが、食べやすい味でしたウィンク

普通のカツバーガーに比べると軽い感じなので、
おやつとかにいいかもしれませんねグッド

そう言えば、写真を撮り忘れてしまいましたが汗
豊川稲荷の境内では「豊川きつね祭」というのをやっていて、
ハンドメイドの雑貨やアクセサリーなどのお店が出ていたり、
小物を作るワークショップなんかもやっていましたよリボン

次回は6月16日(日)に開催されるみたいなので、
興味がある方は出掛けてみてはいかがでしょうか?

帰りはJAの産直ひろば「グリーンセンター音羽」に寄り、
野菜や花の苗などを購入しました芽

そこで見つけたのは五平餅ならぬ「小平餅」。
五平餅好きな私としては見逃せませんしっしっし

味は、普通の五平餅と違って、田楽で使うような味噌の味でした。
味噌の感じが強く、濃厚な味でしたよウィンク

------------------------------------

さて、タニザワ珈琲店では
今日もたくさんのコーヒーを焙煎し、
皆さまのご来店をお待ちしておりますハートウィンク



明日まで月初めの感謝セールを開催していますキラン

  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)

2019年05月31日 11:59  カテゴリ:お知らせ

紫陽花が続々と咲いています/明日からは月初めの感謝セールです(^^)

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

5月も最終日となりました四ツ葉のクローバー
今月は、元号が変わったり、ゴールデンウイーク、
運動会や送別会などいろいろな行事もあり、あっという間に過ぎました逃げろー

明日、6月1日から5日まで(日曜日は定休日です)
月初めの感謝セールを開催しますキラン

コーヒーや紅茶などが2割引きのお得なセールになりますので、
ぜひぜひ、お立ち寄りくださいませしあわせ

------------------------------------

店先には紫陽花が続々と咲き始めていますお花

 

 



紫陽花は丈夫で、挿し木しやすいので、どんどん増えてます芽


皆さまのご来店、心よりお待ちしておりますハートウィンク
  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)

2019年05月29日 12:03  カテゴリ:取扱商品

スペシャルブレンド

こんにちは タニザワ珈琲店です元気

昨日雨が降ったせいか、今朝は肌寒かったですねにこにこ

5月も終わりに近づいてきて、
店先にある紫陽花も、もうすぐ咲きそうですお花

6月も初日の土曜日から5日まで(日曜日は定休日です)
恒例の感謝セールを行いますので、よろしくお願いしますウィンク

------------------------------------

さて、今日は当店の「スペシャルブレンド」のお話しです。

ブレンドの組み合わせは、
炭焼コロンビア、ブラジル、炭焼ガテマラ、ロブスタ、モカの5種類になります。

ここからは個人の感想になりますが、

香りは甘めで、苦味と酸味が程よく、
色々な豆がブレンドされているということもあって、
厚みのある味わいです。

炭焼の豆がブレンドされているので、苦味がしっかりとしていますが、
後をひく苦味ではなく、酸味と一緒に苦味を楽しめる感じになっていますコーヒー

私だったら、
コーヒー本来の苦味や酸味がじっくり味わえるので、
午後のコーヒーブレイクの時に飲みたいと思います。
そこに、甘めのスイーツが一緒にあると、言うことなしですね~ケーキ

ちなみに、なぜ「スペシャル」なのかと言うと、
当店自慢の炭焼コーヒーが贅沢にブレンドされているからですしっしっし

↓ ハンドドリップで淹れる時は、蒸らしが大切ですねウィンク
  私は、長めに蒸らす派ですコーヒー

皆様のご来店、心よりお待ちしておりますハートウィンク
  


Posted by タニザワコーヒー │コメント(0)